×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


笠間の美術館の近くにあり、四季の彩りを楽しめる「春風萬里荘」。ここは日本庭園があり、四季の自然を楽しむことが出来ます。
今回、日本テレビドラマ「おせん」の舞台となったこともあり、早速訪ねてみました。



萬里荘の裏手には、橋がかかった植物いっぱいの通路があります。秋になると紅葉がすばらしいとのことです。今回は春に行ったので、緑がいっぱいですが、また秋になったら行ってみたいと思います。

緑がいっぱい!







窓から見える景色です。どことなく趣があり、四季の楽しめそうな空間です。ゆっくり歩いてみたいですね^^


入口から外を見たところです。緑がいっぱいですね。自然の空気で満たされています^^





立派な日本庭園です。

立派な日本庭園がそこにありました。手入れが行き届いていて、ドラマの舞台になるのも納得です。縁側でお茶でも飲みながら、ゆっくりした時間を過ごしてみたいですね^^




HOME