×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


那珂市にある、静峰ふるさと公園で、桜祭りがありました。行ってみると視界いっぱいの八重桜。
桜のほかにも色とりどりの草花が咲いていました。

さくらまつりにいく途中に見つけた菜の花畑。一面が黄色でいい匂いがしています。眩しいくらいに咲き誇っている菜の花、春を感じさせる一面ですね^^ 公園に入ると早速目につくのが鮮やかに立派に咲いた八重桜。みんな目にして「きれいだねぇ」と、手でホコホコ触っていました。僕も触ってみましたが、柔らかくてフワフワでした。






山の上にあるので、眺めは最高です。敷地も広いのであちこちで花見が行われていて、散歩も沢山の人がしていました。晴れた日は、芝生の上で寝転んで、何も考えずに寝てみたいですね^^

公園を歩いてみる
赤や白の綺麗な草花が満開でした。下を見るとフワフワなのも沢山ありました。ずっといても飽きないですし、出店も沢山出ていたので、退屈もしません。自然を眺めていると、あっという間に時間が経ってしまうのが不思議です。花の香りがなんともいえず、リラックスさせてくれているのでしょうね。目で見て、匂いをかいで楽しむ、これが花見の醍醐味ですね。楽しい仲間と一緒に、語らいの時間を過ごしてみませんか?





タンポポも気持ちよく咲いていました。本当にここは敷地が広く、それだけにあちこちを歩き回っていろいろな発見が出来ますね^^皆さんも、前だけじゃなく、たまには下を見てみるといいかもしれませんよ^^




うう〜ん、花の名前がパッと思い浮かべば楽しいのでしょうが、名前をなかなか覚えない僕にとっては形容詞しかいえません^^;ピンク色の綺麗な花です。原色もいいですが、こうした優しい色をしている花もいいですね。さわやかな感じがします。光に当たって眩しいくらいに発色していますよね。喜んでいるようにも見えます。春って、一年のスタートの季節であり、それをお花が応援してくれているのかもしれません。元気いっぱい、春の花です。





真っ赤になったもみじがあちこちに咲いていました。日に当たって赤が眩しかったです。ひときわ目立っていました。



HOME