×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


猫たちのいる、郡山「逢瀬公園」。逢瀬公園は色々な植物があり、
その広い敷地を散歩するコースもいくつかあります。ハイキングなどに利用されてはいかがでしょうか。



御馴染み、逢瀬公園にいる猫ちゃんです。いつもこの猫ちゃんは、カメラを向けるといい表情をしてくれる、愛嬌たっぷりの可愛い奴です。端正な顔つきですね。男前。ただ、ちょっとだけ太っているのがなんだか心配です。可愛いあまり、みんなが餌をあげちゃうんですね。わかる気がします。車で行くと、ひょこっと現れて「にゃぁ〜」。これなら、あげたくなる気もしますよね。好奇心旺盛で人懐っこい、逢瀬公園の猫ちゃん。寒いけど、風邪引かないようにね^^

可愛い猫と晴れた空!

空を見上げると、なんだか魚の骨のような雲が浮かんでいました。最近、晴れた日がないのか、空を見上げることが少ないような気がします。気持ちのいい青空って、なんだか心も晴れてきますよね。写真を撮るには絶好のチャンスです。





見渡す限り、植物の広場です。散歩コースは大体5kmほどで一周できるようになっていて、日当たりもいいし、何より眺めも最高です。子供を安心して遊ばせることもできますし、ペットの散歩も気兼ねなくできます。





左のように、きちんと整備された散歩道があり、所々に現在地を示した地図もあります。そこから、色々な広場に行くことができ、迷うこともなく楽しめます。春はウォーキングにもってこいじゃないでしょうか。四季の移り変わりも感じつつ、つぼみが咲いたときの景色を思い浮かべて歩き回るのもまた楽しいです。時々、犬を散歩させてる人もいて、とにかく飽きません。

人がそれほどいるわけじゃないですが、誰かしら絶えず散歩しているので、もしよかったら声かけてみてはいかがでしょうか。山を散歩するときは、すれ違う人は必ず挨拶するのがマナーです。ここでもそういった気持ちのいいマナーを育んでいきたいものですね^^






なんだかわからないけど、綺麗な赤い実!
緑の中に、紅い小さい実がたくさん。なんか小鳥達が食べそうな、そんな感じですね〜。





ふと見ると、小鳥の小箱


植物園を歩いていると、小鳥の小箱が沢山くくりつけてありました。よく見ると、脇に名前が書いてあります。小学生が作ったみたいで、これに小鳥が入るんでしょうね。一生懸命作って、鳥さんがここに来るのを楽しみに、取り付けたんでしょう。小さいものから大きなものまで、その大きさはそれぞれですが、どれもこれも作った人の気持ちが沢山詰まっています。






散歩道の途中に、サボテン園があったので、中を覗いてみました。いろいろなサボテンがあり、へえ〜と声を上げてしまうものも。



とにかく様々なサボテン達です。冬でも、ビニールハウスの中にあるので、ゆっくりと見ることができます^^







田んぼに行くと、凍っていました。その上を白鳥がチョコチョコと歩いています。風も冷たく、凍っている上を滑りながらトコトコと愛嬌のある歩き方で、白鳥さんはみんなの目を楽しませています。


空を見上げると、雲が線を帯びて漂っていました。路肩に停めて思わず一枚。




HOME