×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


茨城の袋田にある「生瀬滝」。この滝は、袋田の滝の奥に位置し、袋田の滝に負けず劣らず、優美な姿を見せてくれました。


袋田の滝を横に見ながら、吊り橋の脇の階段を登っていきます。結構な高さになり、ふと振り返ると、眼下には街の景色を見ることが出来ます。

袋田の滝の奥には


途中まで行くと、看板が出てきて、滝に向かうか、そのまま登山を楽しむかのどちらかを選択します。





向かう途中では、色々な植物、そして岩肌などの景色を見ることができます。階段は急なので、ゆっくりと進まないと怪我をしてしまうのでご注意を。特に冬は登山道が凍るとのことなので、それなりの準備もしていきましょう。大体、滝に着くまでの時間は30分強くらいです。また、風もあり、喉が渇くのでドリンクを持っていくことをオススメします。登山ではもう常識ですね^^



たどり着くと、そこには綺麗な水が流れた生瀬滝を見ることができます。袋田の滝も素晴らしいですが、この生瀬滝も劣っていません。ここから流れる水が、袋田の滝にも流れ込んでいます。姉妹滝といったところでしょうか。結構遠くからの眺めになりますが、それがかえって水の綺麗な部分と滝全体を視界の中に収めてくれます。

ここを訪れた人は口をそろえて、「こっちの滝のほうがいいねー」なんて言っていますね^^勇壮な袋だの滝、優雅な生瀬滝。どちらも捨てがたいものがありますので、袋田の滝を見に行った方は、ちょっと足をのばして生瀬滝もどうぞ^^





綺麗な水の生瀬滝!




HOME