×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


毎年行われる笠間の祭り、「陶炎祭」。様々な焼き物が売られていて、その店の数は100以上。
その他、色々なイベントが催されていて、見て楽しい、買って納得のお祭りに行ってきました。


祭りの会場近くには綺麗な花が咲いていました。こういうのを見ると、春だなぁと感じますね^^


会場の中は、お店と人でいっぱい。沢山の人がいてなにやら楽しそうに陶器のお店を眺めています。




人だかりがあったので、近づいてみると陶器の製作過程を実演していました。火の中に入れたり出したりして、とても大変そうです。こうして陶器は出来上がっていくんですねぇ。

陶器の製作過程を実演





綺麗な色の陶器が沢山あります!


綺麗な青の陶器がひときわ目立つお店があり、みんなが「きれいだねぇ」なんていいながら眺めていました。それなりの値段ですが、手作りなため、世界にひとつしかないと思えば安いほうでしょうか。





陶器を眺めながら飲食を。

こうした陶器のお店の端々に、ドリンクを売るお店、食べ物を売るお店が並んでいました。陶器を眺めながら飲むコーヒーもまた一段と美味しいのでしょうね^^

陶器の色は深みがありますよね。何度も火をくぐり、丈夫に焼かれた陶器ならではの色合いです。趣がある、とでもいうのでしょうか。簡単にぱぱっと塗った色とはまた違う色になっています。この独特さがいいですよね。

中には外国人の方がやっているお店もありました。国内外問わず、陶器は人気が高いようです。






綺麗な色です。






かわいい陶器もありました^^










HOME